PHILOSOPHY

企業理念

ビジョン
VISION


「Denzai Plus+」の会社。お客様へ「プラスアルファの感動」をお届けできるよう、お客様とともに目指します。

デンザイプラスのロゴマーク

電気資材流通に未来と技術をさせる

お得意様の発展・繁栄に全社力をさせる

仕事の質を革新し、行動に元気と感動をさせる

業界のニーズにスピードとオンリーワンをさせる

社員全員の成長に会社の魅力をさせる

環境空間に心地よさとネクストエモーションをさせる

企業理念
CORPORATE PHILOSOPHY


感性豊かな人間集団を目指し、社員やその家族はもとより、関係者全員の幸せを求めます。

バランスが良く、年々拡大向上し、働きがいのある企業を目指します。

一致団結をし、社会に貢献していきます。

環境理念
ECOLOGICAL PHILOSOPHY


fun to shareのロゴマークobligation ecoのロゴマーク

小林電工株式会社は企業活動の中で、全社員が地球環境の保全と地域社会への貢献意識を強く持ち、省資源、省エネルギーに努めます。


環境方針

・事業活動において、環境に配慮したエコ商品の販売・拡充強化を積極的に行うことにより、環境負荷を低減します。

・日常の企業活動の中で消費する様々な資源エネルギー(水・電気・燃料etc)を削減します。

・廃棄物の削減に努め分別の徹底を行い再資源化を推進します。

・関連法規・規則を遵守し、自主活動による環境維持・向上に努めます。

・環境教育を徹底し、環境に対する意識向上に努めます。

SDGsへの取り組み

小林電工株式会社は、電気設備を通して価値やサービスを提供することで、持続可能な社会の開発に貢献することがより一層重要であると考えます。
そのため、小林電工株式会社は、SDGsを推進し、その目標の達成に貢献します。

2019年2月
小林電工株式会社

※持続可能な開発目標(SDGs)とは,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

外務省HPより抜粋